アーカイブ

保湿化粧水たくさんありすぎてどれを使えばいいの?と思ってたところ出会いました。

肌のシワや老化を防ぐためには保湿が大事ということで、保湿の強い化粧水を探してたところコーセーの「モイスチュアマイルドローションb」に出会いました。青いボトル美白の方もあり、どっちを買おうか迷いましたがピンクのボトルを買いました。選んだ理由は値段がお手頃だったのと、空洞化を防いで奥からハリを出してくれるというところに惹かれたからです。 付けた感じは肌がつっぱらず、しっとりとして肌に浸透し保湿されてる感じです。合わないとすぐ肌荒れがおきますがそれもなく使い心地が良いです。美白の方ではないのですが、肌が明るくなった感じがあり空洞化を防いでくれてるかなという感触があったので使い続けてます。今では3本目に突入しました。

投稿日: 2016年8月19日 カテゴリー: 未分類

プラセンタを飲んで美白になっただけでなく、ニキビもできにくくなって嬉しさ倍増!

私はもともと美白を目指してプラセンタを飲みはじめました。それは頬のあたりに散在するそばかすが気になったからです。そしてプラセンタを飲みはじめてから約1年間で、そのそばかすが薄くなってきたことを実感し、その時にそういえば、最近ニキビができにくいなということを感じました。それまでは疲れを感じたり、ストレスがあるとニキビが出来ることがよくあったのです。でもそれができにくくなったのです。調べてみるとプラセンタには、皮膚の炎症をおさえたり、新陳代謝を促す効果もあるんですね。そのためにニキビが出来そうになっても自然に改善して出来なくなったのかもしれません。プラセンタはニキビにも効果があることがわかり、私にとってこのサプリはもう欠かすことはできません。

投稿日: 2016年8月19日 カテゴリー: 未分類

ニキビができた時に知っておくべき基本的なニキビケアの方法について

ニキビができた時に、意外と間違ったケアをしたり基本的なケアがわかっていないという人は多いです。なので、ニキビができた時に知っておきたい、大前提の基本的なニキビケアについて説明をします。まず、ニキビができたら清潔にするという事は第一に実行しましょう。さらに、皆さんやってしまいがちなのですが髪の毛では隠さない、指で触らないというのもケアの基本としてとても大切です。そうする事で、雑菌がついたり刺激になってニキビを悪化させる事になります。なので、触らず隠さずを心がけましょう。あとは市販のニキビケア用品にてケアをしていけば、順調に治ってくれるはずです。そのまま放置をしたり、間違ったケアをしたり、あるいはケアのし過ぎで刺激を与えて悪化させないよう気をつけましょう。

投稿日: 2016年8月19日 カテゴリー: 未分類

便秘がちだったので食物繊維が豊富なチアシードを飲んでみた体験について

最近スーパーフードと呼ばれるチアシードがスーパーでも手軽に手に入るようになりました。チアシードは栄養が高く食物繊維も非常に豊富なので、毎日工夫して摂取するようにしています。チアシードは1日にスプーン1杯で1日に必要な量を摂取することができます。小さなケシ粒サイズの種子なのでそのまま飲むとボソボソしてしまって喉を通りにくいので、必ず摂取する1時間ぐらい前にお水や豆乳の中でしっかりとふやかして置くようにします。ふやかす前には小さな粒だったのが1時間ぐらいでたっぷりと水分を吸収してプルンとしたでんぷんのような感じで10倍以上の大きさに膨らみます。そのまま食べても無味無臭で食べやすいですが、やはり豆乳やスムージーなどに混ぜて飲むとつるんと喉を通って喉越しがとても良いので美味しく飲み干すことができます。チアシードを飲むようになってからは長年悩んでいた便秘もすっかり改善して毎日お通じがあるのでスッキリしています。チアシードはでんぷん質や繊維質が豊富ですからスムージーコップ一杯飲むと満腹感がものすごいのでダイエットをするにもぴったりなのでとても気に入っています。

投稿日: 2016年8月3日 カテゴリー: 未分類

脱毛は自分の時間とお金がある時にやっておいた方がいいと思います!

若い頃から毛深いのが嫌でずっとサロンで脱毛したいと思っていました。働くようになって結婚が決まった時に脱毛をしようと思い会社の近くのサロンに通うことにしました。今から15年くらい前の話です。1番脱毛したかったのはわきの下、サロンは両わき5万円くらいでした。脱毛方法はレーザー脱毛、輪ゴムでパチッと弾いたような感じで痛みはほとんどありませんでした。でも効果が現れるのに時間がかかりました。通っているうちに腕や脚の脱毛もしたくなりました。それで追加でお願いしました。両部位合わせて15万円くらいでした。わきの下より脚や腕はレーザー脱毛の効果がすぐに出てきました。ツルツルとはなりませんでしたが毛深い印象がなくなりました。わきの下は半分くらい脱毛出来ましたがこちらはツルツルにしたかったので永久脱毛に変更して脱毛しました。あれから自己処理は全くしていません。毎日快適です。

投稿日: 2016年8月3日 カテゴリー: 未分類

今までつけていた付けまつげをやめてまつげ美容液にしたら評判が良いです

今まではまつげを盛るためにずっと付けまつ毛をしていました。でも最近はナチュラルメイクがトレンドですし、私も良い大人の年齢になってきたので付けまつ毛は卒業したいないと思っていました。でも自分のまつげはそこまで長くなくて、ボリュームも多くはありませんからそのまま出すというのは自信はありませんでした。そこでまつげ美容液をつけて地まつ毛を育てようと思ったのです。ビューティーラッシュをつけてみて、最初の数日では当然ながら効果はわかりません。そのまま習慣になって使い続けていたのですが、だいたい2週間くらいたったところで地まつ毛が育って来た事を実感できました。鏡を見て気がついて、かなり感激しました。ただ塗るだけでまつげが増えて、友人にも付けまつげ時代よりも評判が良いです。

投稿日: 2016年8月3日 カテゴリー: 未分類

ゲッタバランスはどんな風に使うの?

1本ゲタはその形状から、理想的な骨盤運動と体幹トレーニング(バランス運動)が同時に行うことが出来ます。ゲッタバランスは、1本ゲタの形状をベースに自宅で楽しくトレ-ニング出来るようになっています。

具体的な体の使い方と言いますと、本体に乗って、バランスを取りながら両足同時に①つま先、かかとの順に前後に揺らしたり、②左右交互に揺らしたり、③付属マットのガイドに合わせて強度を変えてみたりすることになります。ともかく、現在の自分の体力に合わせて始めるのがいいでしょう。

骨盤運動や体幹トレーニングはもちろん、両足を同時に前後へ動かすことで藻体全体の筋肉を鍛えることになります。
気を付けないといけないのは、まず 股関節をなるべく動かさないことであります。業界では効率的な股骨盤運動とは、股関節から上の部分も十分に動かすことと言われるようになっています。

普通の骨盤運動用の運動器具の多くが、股関節をメインで動かすものが多いですが、ゲッタバランスは、本体の上に立ち、前後にゆらゆらと動かすことで股関節の動きを最小限に留めることが出来ます。

そしてその次は仙腸関節を動かすことを考えましょう。
股関節の動きを最小限に留めることで、仙腸関節が動きやすくなります。
最後は骨盤を立てて締めることを忘れないようにしましょう。

インナーマッスルを鍛えて引き締まった体に

 

ゆらゆら揺れるステッパーが体幹筋肉を刺激します。つまりゲタの底がU字となっており、不安定な状態を作り出します。
その上で前後のステップ運動を行うことで重心バランスエクササイズが行え、いつもはあまり使わないインナーマッスルへ働きかけるのです。

1本ゲタ形状の本体上に立つことで、骨盤を立てて・締めた状態が成立しやすくなります。
これは効果的な骨盤運動を行ううえでは欠かせないことになります。そしてゲッタバランスは、本体は傾斜加工がほどこされているため、自然と内側加重となり、より骨盤周りを締めた状態が作られやすくなり、インナ-マッスルが自然と鍛えられるようになります。

下半身を綺麗に見せるのに大切なのは・・

 

不安定な一本歯下駄に乗ってステップ運動をすることで、骨格周り補整エクササイズになります。

また内側荷重・足の開き・下駄の角度に整体師のこだわりがあり、効率よく骨盤周りや下半身を整えます。

バランスを整え健康的な美しい下半身を目指しましょう

ゲッタバランスの口コミと評判

 

乗りこなすのに、すぐに順応して使えるようになる人とそうでない人がいます。

また、購入者は、非常に忙しいが何とか体を鍛えたいという欲張りな人か、それに準ずる人達が多い気がします。
時間的、経済的に余裕があり過ぎる場合は、ジムとかに通うようになるので、ゲッタバランスは不要になります。
簡単にゲッタバランスを乗りこなせた人たちは、バランス感覚の良い人でありますし、最初から器用に乗ることが出来ます。
一方、上手くいかない人達は、、慣れるまで少し時間がかかっているだけだと思われます。
いずれにしても、最初のうちは両方が共通してふくらはぎに力を入れてしまう事が多いです。

その為、翌日から筋肉痛にはなってしまいます。
別のクチコミでは、不安定な一本歯下駄に乗ってステップ運動をする時に、マットを使ってその上で実施すると、マットがズレがずれるという書き込みがありました。

また別のクチコミでは、ゲタの底面がツルツルになってしまい、やや面倒くさかったとかの書き込みがありました。

多くのクチコミが共通してあげているのは、ゲッタバランスは楽しいということでした。