便秘がちだったので食物繊維が豊富なチアシードを飲んでみた体験について

最近スーパーフードと呼ばれるチアシードがスーパーでも手軽に手に入るようになりました。チアシードは栄養が高く食物繊維も非常に豊富なので、毎日工夫して摂取するようにしています。チアシードは1日にスプーン1杯で1日に必要な量を摂取することができます。小さなケシ粒サイズの種子なのでそのまま飲むとボソボソしてしまって喉を通りにくいので、必ず摂取する1時間ぐらい前にお水や豆乳の中でしっかりとふやかして置くようにします。ふやかす前には小さな粒だったのが1時間ぐらいでたっぷりと水分を吸収してプルンとしたでんぷんのような感じで10倍以上の大きさに膨らみます。そのまま食べても無味無臭で食べやすいですが、やはり豆乳やスムージーなどに混ぜて飲むとつるんと喉を通って喉越しがとても良いので美味しく飲み干すことができます。チアシードを飲むようになってからは長年悩んでいた便秘もすっかり改善して毎日お通じがあるのでスッキリしています。チアシードはでんぷん質や繊維質が豊富ですからスムージーコップ一杯飲むと満腹感がものすごいのでダイエットをするにもぴったりなのでとても気に入っています。